着任式と始業式を行いました

4月8日(月)、着任式と始業式を行いました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新3年生は教室で式のもようを視聴しました。


まずはじめに着任式が行われ、今年度より本校に着任した教職員の紹介がありました。


つづいて行われた始業式の中で、校長先生は、「神戸高校の校訓でもある『質実剛健』の精神を胸に、心身ともにたくましく毎日を生き抜いてほしい。感染対策を改めて徹底し、ピンチをチャンスに変え、充実した1年間を過ごしてほしい」と述べられました。


その後行われた表彰式では、部活動や探究活動などで優秀な成績を収めた7つの団体と4名に賞状が授与されました。