演劇

【一言】
現在の部員数は1年生5名、2年生12名、3年生9名です。演劇は年に2回、夏と春に大会があります。夏の大会は、地区大会・県大会があり、上位2校が三重県代表として中部大会に出場します。
本校は県大会において、2010年と2017年は1位、2018年2位、2011年3位、2015年は4位とベスト4以上に入り、2012~2014年、2016,2019年度の県大会ではどれも優良賞を受賞しています。また、2017年と2018年は県代表として中部日本高等学校演劇大会に出場し、どちらも2位・中部日本高等学校演劇連盟賞を受賞して、春季全国高等学校演劇研究大会に参加しています。
演劇部では、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」をモットーに、演出・舞台監督の生徒を中心に生徒主体で活動しています。明るく元気で笑いの絶えない演劇部に、どうぞ入部下さい。

【活動日】
平常時は週3日間です。
大会の前はほぼ毎日の活動になります。

【活動内容】
日常は身体トレーニング・エチュードなどを行っています。大会前は劇の制作を行います。演技を行うキャストはもちろん、本格的な機材を使用して、照明・音響・舞台装置などのスタッフワークも行います。ほぼ全員が初心者から始め、誰もが自分にあった才能をのばしていくクラブです。

(更新日2020.1.15)