第98回卒業証書授与式を挙行しました

3月1日(月)、第98回卒業証書授与式を挙行いたしました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、卒業生、保護者、教職員のみの式となりましたが、在校生は教室で卒業式のようすを視聴し、先輩の新たな門出を祝いました。
厳粛な雰囲気の中、卒業生314名が神戸高校を巣立っていきました。

校長先生は式辞の中で、ドイツの哲学者ニーチェの言葉を引用しながら、「皆さん一人一人の人生は、他の誰もたどることができない、あなただけの人生である。一歩踏み出す勇気を持ち、知識と経験を深めて、広い世界へ羽ばたいていってほしい」と述べられました。

神戸高校での学びや経験をもとに、卒業生一人一人がそれぞれの人生を切り開いていくことを願っています。